ごあいさつ

April 2, 2018

こんにちは。

竹中亜由美です。

 

 

私は、2013年からダルサナヨガスタジオでヨガを教えています。

 

 

今日からこの場を借りて、

これまで学んできたことをみなさんにお伝えしていきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、

私はスタジオで主にポーズのクラスを担当しているのですが、

 

実は、精神世界も大好きで、

昨年から「ヨガの教え」を人生に生かすクラスも始めました。

 

 

「ヨガの教え」なんて日常からかけ離れていて、

全然人生の役に立たないような気もするのですが…

 

実は、それがものすごく役に立ちます。

 

 

でもヨガの哲学って、

 

興味はあっても抽象的だし、

サンスクリット語の専門用語がいっぱい出てきて難しそうだし、

しきたりとかお祈りとか面倒だし、

何から学びはじめたらいいかわからないし、

そもそもどこで誰から教わったらいいかわからない…

 

という感じで、学びのチャンスがない方も多いと思います。

 

 

私は、「これってどうなってるの?」と疑問に思ったことを掘り下げていくうちに、偶然にもあちこちで学びの場に恵まれ、これまで勉強を続けてこられました。今も同じような感じで続けています。

 

せっかくチャンスに恵まれたのだから、

得たものをみんなと分け合うのも私の役割かな、なんていうふうにも思います。

 

 

そんなふうに日々の疑問から勉強に入っていったので、実生活でかなり役立ちます。

 

その「役に立つところ」をこれからみなさんにお伝えしますね。

 

 

また、ヨガは”目に見えない領域”を扱うので、馴染みがない方にとっては怪しい雰囲気を感じてしまうかもしれませんが、

 

ちょっと考えてみると、

"目に見えないけど「ある」もの"って、

結構そこら中にあるんですよね。

 

 

感情も目に見えないけど確かにあるし、

 

空気や風に季節を感じることもあるし、

 

人混みに行くとなぜか疲れたりとか…

 

 

私たちは、目に見えないものの影響を受けながら生きているというのも事実ですよね。

 

 

だから私は、

見えないものを否定しなくてもいいと思っていて、

 

 

目に見えるものも、見えないものも、

どっちも感じて生きたらどうかな、と思っています。

 

 

目に見えるものだけを「ある」と認めるより、

目に見えるものも見えないものもどっちもある、と考えた方が、

 

より多くの"何か"が「ある」のだから、

そっちの方が断然豊かだよなー、と思うんです。

 

 

そして、ここからが本当に役に立つところなんですが、

 

親からも、学校でも、会社でも教わらなかった「この世界のルール」があるってことも伝えたいと思っています。

 

 

実際、精神世界を学んでいくと、

 

「これ、知ってるのと知らないのでは、どれだけ人生変わるだろう…」

 

と思うことがたくさんあります。

 

 

この頃私は、そういう知識を自分の中だけに溜めておくのはもったいないなぁ…と感じるようになったので、

 

このブログを通じてみなさんにお伝えしていくことにしました。

 

 

ですからブログといっても、

精神世界とか、内面の成長、みたいな内容になっていくと思いますので、

興味がありましたらぜひご覧ください。

 

 

最後に、4月中に新しい講座メンバーを募集する予定です。

 

自分らしい豊かな人生を送ってもらえる内容です。

楽しみにお待ちください。

 

 

スタジオの向かいにある高校の桜が満開です。

 

 

 

 

Please reload

News お知らせ・コラム・ヨガ旅行記

Focus,Breath,Relax

DARSANAYOGA

​