news
News お知らせ・コラム

水星が…逆行ですって…⁉︎





こんにちは。竹中です。



幸せそうな猫村さん。





星占いには「水星逆行」というのがあるんですって。


本当に軌道を逆走するわけではなく、"そう見える"だけらしいのですが、


なんで"そう見える"のかは全然わからない私です。




さて、


水星が逆行する期間は年に3〜4回あるそうです。




私が持っている本によると、


水星逆行期間は「人間の計画通りにいかないことがよくある」らしく、




たとえば、


物事が遅延したり、思い通りに事が進まなかったり、交通機関が混乱したりするんだそう。



今回は9/10〜10/2なんですって。




そういえばたしかに、最近は台風で交通機関が運休だとか、事故で高速道路の通行止めや電車の遅延があったと何度か聞きました。



私も、せっかく行ったお店が休みだったり、車から降りようとするたびに土砂降りになったり、歯茎の根元に口内炎ができたり、ついいっぱい食べて苦しくなったり、夜中におトイレ行きたくなったり、


関係あるのかないのかわかりませんが、ちょっとツイていません。




でも、


水星逆行中はうまくいかなくても自分のせいじゃないから心配しなくて大丈夫!とよく当たるYouTubeの占い師が言ってました。うづきやよいさんです。ステキなお名前。




なんでもかんでも星まかせにするのはどうかと思いますが、



私は、やっぱり自分の力ではどうにもならない時期って、長い人生の中では何度かあるんじゃないかと思っています。



時には、人生に絶望したり、どんな人の話も耳に入らないくらいツラい時だってあるかもしれません。


「踏んだり蹴ったり」といわんばかりの日々が続くこともあるかもしれません。



…私も、10年に一回くらいずつありますね。。。

今こうして書いてたら思い出しました。




でも、その全てが「自分のせい」なわけでもないんですよね。




だって、生まれてこの方私たちを支えてきたのは全て外の世界なんですから。


自然環境から、お世話してくれた人、教えてくれた人、衣食住…


全ては自分の外側にあるものです。



だから逆に「こうなったのは全部周りのせいだ!」というなら、


たしかに、それもその通りだと思います。



ただ、ずっとそうやっていても最終的にはなんにもいいことないですけどね…。





がんばってもうまくいかないとか、

なかなか評価されないとか、

将来に望みが持てないとか、


そう思っている人、たくさんいると思います。





自力と他力のバランスって、少し難しいところがあります。


自分に都合よく現実逃避ができてしまうので。




でもやっぱり、私たちには自分の力ではどうにもならない「時期」っていうのがあると思いますよ。




私うお座なんですが、この前YouTubeのポンコツ占い師に「14年間不毛でしたね」なんて言われてました笑。気がつかなかった…14年って。




それはいいとして、



そういうときは、



今できること、今持っているものに注目するのがいいのかもしれません。



本当に、何にもないわけじゃないですから。



その期間にも、掃除をしたり、勉強したり、土台を整えることはできますしね。




私は図書館カードを持っているので、水星逆行のときはのんびり「猫村さんシリーズ」を借りて読むことにしました。




猫村さんは、いいですね。



ランチは特別な日にしか行かないんですよ。

三輪車にも乗れるようになったり、

持ち物もミニマリストより少ないし。


いろいろと見習うところがあります。



こんなにいっぱい読んでのり移ったのか、今日は全体的に猫村ふうの口調になりました。



それでは、真心こめて今日もステキな一日を♪




そうそう、コラムの更新を楽しみに待っててくれる方がいらっしゃるって人づてにうかがいました。


とってもうれしかったです。普段あんまり反応がないんで笑。


いつかタイミングがきた時お会いできるといいなと思っています。


いつもありがとうございます!


Focus,Breath,Relax

DARSANAYOGA

​